あかいわ商工会

「令和6年度岡山県地域課題解決型起業支援金」の公募が始まります!

令和6年5月31日(金)から創業者向けの「起業支援金」の公募が開始されます!
ご検討されている方は、公募要領等をご確認のうえ、期日までに必要書類をご提出ください。
※この支援金は、デジタル技術を活用して地域の課題を解決する取組みに対して、その経費の2分の1(上限200万円)を補助するものですので、すべての創業者が対象になるものではありません。
詳しくは支援金HPにてご確認ください↓↓
https://www.optic.or.jp/okayama-ssn/info_detail/show/848.html

【支援金概要】
1 対象者
 (1) 令和6年4月1日から令和6年12月31日までの間で、岡山県内にて起業する方、事業
  承継または第二創業する方
 (2) 県内に居住又は事業実施期間完了の日までに県内に移住予定の方

2 公募期間
 令和6年5月31日(金)~6月28日(金)17:00必着(メール提出)

3 申請要件(以下の4つの要件をすべて満たす必要があります)
 (1)社会性:地域社会が抱える課題の解決に資すること 
 (2)事業性:事業収益により自立的に事業継続が可能であること
 (3)必要性:地域の課題に対して不足しているサービスを提供すること
 (4)デジタル技術の活用:生産性の向上、機会損失の解消及び顧客の利便性向上につな
  がるデジタル技術を活用すること

4 対象になる事業分野
 ・子育て支援 ・まちづくりの推進 ・社会福祉関連 ・社会教育関連 ・地域活性化関連 ・過疎地域等活性化関連 ・買物弱者支援 ・地域交通支援 ・環境関連

5 補助率、補助限度額
 ・補助率:対象経費の2分の1以内
 ・補助限度額:200万円

6 対象経費
 ・店舗等借料 ・設備費 ・原材料費 ・借料 ・知財等関連経費 ・謝金 
 ・旅費 ・外注費 ・委託費 ・広報費 ・マーケティング調査費 ・共同研究費
※【デジタル技術の活用】に該当する経費である場合、キャッシュレス決済機器、POS
 レジ、情報通信機器(PC、タブレット等)等も対象となります。

【支援金の制度説明会、個別相談会】
(1)制度説明会
日時:令和6年6月5日(水)13:00~17:30
場所:岡山コンベンションセンター4F405会議室(岡山市北区駅元町14-1)
   ※オンライン参加可。
定員:先着50名(オンライン参加は定員なし)
内容:制度説明、地域課題解決事業の見つけ方、個別相談会(1組約60分、先着8名)
申込締切:令和6年6月3日(月)17:00まで

(2)個別相談会
日時:令和6年6月11日(火)、18日(火)、25日(火) 各日 9:30~16:30
場所:テクノサポート岡山 研修室(岡山市北区芳賀5301)
定員:各日先着8名(オンライン対応可、要予約) ※1組約90分

申込方法は、支援金ホームページ
(https://www.optic.or.jp/okayama-ssn/info_detail/show/848.html)の「制度説明、別相談会申込」リンクから申込ください。

【本支援金に関するお問い合わせ先】
岡山県地域課題解決型起業支援金 事務局
 〒701-1221 岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山1F
 (公財)岡山県産業振興財団 経営支援部 中小企業支援課
 TEL:086-286-9626 FAX:086-286-9627
 E-mail:kigyo@optic.or.jp

5月22日に令和6年度通常総代会を開催し全議案が可決承認されました。

5月22日(水)赤坂健康管理センター1Fホールにて第20回の通常総代会が開催されました。

 第1号議案から第8号議案まで全て可決承認されました。
 今年度は役員改選があり、中原新会長、萩原新筆頭副会長、栗政新服会長が選出されるとともに、その他の監事、役員も選出されました。
 6月の理事会で筆頭理事が選出される予定です。

 なお、旧山陽、吉井、赤坂、熊山、瀬戸の赤磐郡5町の商工会が合併して誕生した「赤磐商工会」は今年度で合併20周年を迎えます。
 そこで、今回の総会で運営コストの高騰にともない、令和7年からの商工会の会費を現状から一律2千円アップさせていただく改正案も承認されました。
 ※今年度の会費は従来のままです。

 また、みなさまにはろいろとご説明させていただきます。以上よろしくお願いいたします。

小規模企業景気動向調査(3月期)の結果

~小規模企業景気動向調査とは~
 全国連が商工会の経営指導員を情報連絡員に委嘱し、地区内小規模企業の景気動向等についての情報を毎月収集してその結果をまとめ、中小企業庁の政策資料に供するとともに、毎月の集計結果を景気情報として提供しています。

小規模事業者持続化補助金<一般型>第16回公募要領の公開について

今回は以下の内容で持続化補助金の申請がスタートしました。
今まではかなり変わっていますので下記の5つのポイントをご確認ください。

(1)第16回公募は、電子申請システムのみでの受付

(2)公募期間 本日受付開始で受付締切は5月27日(月)17:00

(3)採択決定の予定:8月頃

(4)事業実施期限は11月4日まで

(5)第15回公募との重複申請はできません。

詳しくは以下の参考リンクをご覧ください。
(1)全国商工会連合会 小規模事業者持続化補助金<一般型>HP
<URL>
https://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/shinsei.html

(2)電子申請システム
 <URL>
https://16th.jizokuka-portal.info/

 (3)岡山県商工会連合会 経営支援サイト
<URL>
https://www.okasci.or.jp/~keieishien/

なお、赤磐商工会では元県連で持続化を担当していた支援2課長の岡口が本補助金の説明会を9日18時から開催しますので是非ご参加ください。
詳しくはこちら
https://akaiwasci.org/news/news_id587.html

働き方改革推進支援助成金

「働き方改革推進支援助成金」は、労働時間の縮減や年次有給休暇の促進に向けた環境整備等に取り組む中小企業事業主に対して、その実施に要した費用の一部を助成するものです。
長時間労働の見直しのため、働く時間の縮減等に取り組む中小企業事業主を支援してくれます。
是非ご活用ください。

主なコースは以下のとおりです。
①業種別課題対応コース(運送業・建設業)
②労働時間短縮・年休促進支援コース
③勤務間インターバル導入推進コース

交付申請期限は令和6年11月29日(金)までですが予算消化の場合は終了

あかいわ商工会

赤磐商工会の予定EVENT SCHEDULE

PAGE TOP