あかいわ商工会

戻る

商工会より新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮等への対応について

新型コロナウイルス感染症における従業員への配慮の中でも、妊娠している女性は通常と比べて重症化する可能性があるため、特に配慮が必要です。
国は、事業者のみなさまが雇用維持等について、適切な配慮を行えるよう、事業規模108兆円の経済対策等を講じた事業者支援を実施することとしています。

具体的な支援内容は以下のとおりです。
制度概要については、厚生労働省のHPをご確認ください。
URL?https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/
0000164708_00001.html

◆事業継続・雇用維持の支援
マル経をはじめとした資金繰り支援策や雇用調整助成金の活用により、会員事業者の事業継続や雇用維持に向けた取り組みを支援します。

◆雇用の安定や維持に向けた取り組みへの理解の促進
雇用の安定や維持に向けた取り組みについて、雇用調整助成金等を活用し、支援を実施します。
・雇用調整助成金の特例措置等を活用した従業員の雇用維持
・新卒者や求職者の雇入れについての特段の配慮
・2019年度新卒者等のうち入職時期を繰り下げした内定者への特段の配慮
・2020年度卒業予定者の就職活動に対する柔軟な対応
・障がい者や外国人労働者の雇用についての特段の配慮
・短時間労働者等の雇用についての特段の配慮
・有給の特別休暇制度の導入
・新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の実施
 テレワークや時差通勤の積極的な活用の促進
 学校休校に対応する従業員への配慮
 従業員の感染予防に向けた取組

◆妊娠中の女性労働者への配慮した取り組みへの理解の促進
妊娠中の女性労働者に配慮した取り組みについて、雇用調整助成金等を活用し支援を実施します。
・妊娠中の女性労働者が休みやすい環境の整備
・感染リスクを減らす観点からのテレワークや時差通勤の積極的な活用の促進
・妊娠中の女性労働者も含めた従業員の集団感染の予防のための取組実施

雇用調整助成金や小学校休業対策助成金などの相談が急増しているため、全国社会保険労務士連合会から、事業者の方向けに、助成金の概要や申請方法を解説した動画が配信されていますので、ご覧いただき申請にお役立てください。

■公開先
全国社会保険労務士会連合会ホームページ 【動画解説】新型コロナウイルス感染症関連助成金・支援金
https://www.shakaihokenroumushi.jp/Default.aspx?TabId=713

「雇用調整助成金」は全国社会保険労務士会連合会YouTubeチャンネルで公開中 !
全国社会保険労務士会連合会公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/
UCK2vO47SpMmenSDfcHT0jrw

PAGE TOP