あかいわ商工会

戻る

労務関係・労働保険人材確保等支援助成金(テレワーク)のご案内

「人材確保等支援助成金」とは、魅力ある職場づくりのために、労働環境の向上などを図る事業主の方が使える助成制度です。
現在9つのコースが設けられていますが、その中の1つである「テレワークコース」をご紹介します。

詳しくはこちらをご覧ください。
厚生労働省HP?https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/telework_zyosei_R3.html

◇制度概要
テレワークを新たに導入する事業主の方に対して、導入費用の一部が助成されます。

◇対象となる取り組み
以下の取組の実施に要した費用が支給対象となります。
①就業規則・労働協約・労働協定の作成・変更
②社労士などの外部専門家によるコンサルティング
③テレワーク用通信機器の導入・運用
④労務管理担当者に対する研修
⑤労働者に対する研修

◇助成額
①機器等導入助成…支給対象となる経費の30%
②目標達成助成……支給対象となる経費の20%(生産性要件を満たす場合35%)
※①、②どちらの場合も、以下のいずれか低い方の金額が上限
 ・1企業あたり100万円
 ・テレワーク実施対象労働者1名あたり20万円

PAGE TOP